宮本形成外科 お問い合わせ Q&A リンク 宮本形成外科
宮本形成外科

ホームページへ 新着情報 トピックス 形成外科とは 病院案内 品質方針 スタッフ紹介 料金案内 治療情報 手術情報


治療情報

2007.08.01

レーザー治療のQ&A



A.レーザー治療は怖いものだというイメージをもたれている方もいらっしゃるよう ですが、
   可視光線の中の治療に適した波長のものを用います。従って、放射線治療のよ うに、
   5年後、10年後に後遺症の発生する危険性はありません。


A.色素レーザー、アレキサンドライトレーザーは、目的の組織に強いエネルギー がかかり、
   正常の皮膚組織には、障害が少ないため、瘢痕になる可能性は非常に少なくな りました。
   しかし、炭酸ガスレーザーは、組織選択性がないため、瘢痕になることがあり ます。


A.照射の瞬間に痛みがあります。
   輪ゴムで打たれるような痛みです。
   痛みに弱い方は、麻酔のクリームがありますので、ご相談ください。


A.レーザー治療は根気がいります。
    中には1回の治療で治療が終わることもありますが、3回、4回と治療を重 ねて行ううち に
    治療効果が現れてきます。
    1年、2年とかかることもありますので、根気よく治療をしてください。

戻る >>